渓游会の紹介

渓游会とは
 「溪游会」は渓谷をフィールドにして自然を楽しむ同人組織の会として1987年4月に中庄谷直氏を中心に結成されました。沢登りをしたり、谷を溯って山頂へ登ったり、滝を登攀したり、渓流釣り、山菜採り、きのこ採りなどの活動をしていました。
2002年に大阪府勤労者山岳連盟に加盟しました。加盟後は沢登りを主体にしつつ、活動範囲を広げて季節に応じた活動をしています。沢登り、渓流釣り、岩登り、雪山、アイスクライミング、山スキー、ピークハント、ハイキングなどをしています。
吉岡章氏が現在会の代表を務めています。
    
方針
 人の繋がりを大切にし、沢登りを中心に活動する。
 会員は自己責任において自由に活動できますが、以下の2点を遵守します。
   1.山岳保険の加入
   2.入下山報告
  
活動内容
 沢登り、渓流釣り、山菜採り、きのこ採り、岩登り、雪山、アイスクライミング、山スキー、
  ピークハント、 ハイキングなど
   
 入会案内はこちら

 会に関する事はメールにてお問い合わせ下さい。  
関連書籍
 「関西起点 沢登りルート100」吉岡 章 山と渓谷社
 「日帰り沢登り」吉岡 章、中庄谷 直 共著、ナカニシヤ出版
 「続 日帰り沢登り」吉岡 章、中庄谷 直 共著、ナカニシヤ出版
 「山と高原地図 大台ケ原」吉岡 章 調査執筆、昭文社
 「山と高原地図 大峰山脈」吉岡 章 調査執筆、昭文社
 「関西周辺の谷」中庄谷 直 編著、白山書房
 「日本百名谷」中庄谷 直、関根 幸次、岩崎 元郎 共著、白山書房
 「沢登りの勧め」中庄谷 直 著、ユニ出版
 「花の山旅 関西周辺」吉岡 章 著、山と渓谷社
 「関西の山 日帰り縦走」中庄谷 直 著、ナカニシヤ出版
 「関西周辺 低山ワールドを楽しむ」中庄谷 直 著、ナカニシヤ出版
 「関西 山越の古道」(上・中・下)中庄谷 直 著、ナカニシヤ出版